【飲み方】HMB POWER BOOST 取扱マニュアル

HMB POWER BOOSTの飲み方や飲むタイミングなど、ご使用方法をお伝えしていきます。

HMBは一日何粒飲む?

HMBの一日の推奨摂取量は、成人男性で3000mg、成人女性で2000mgです。
HMB POWER BOOSTの場合、12粒で3000mgになるように設計されています。

1日12粒を飲みましょう。

もっと詳しく

国際スポーツ栄養学会(ISSN)の文献では、筋量の低い人に対して、体重1kgあたり38mg/日の摂取が推奨されています。

体重別で考えると以下のようになります。
40kg→1520mg(7粒/日)
50kg→1900mg(8粒/日)
60kg→2280mg(10粒/日)
70kg→2660mg(11粒/日)
80kg→3040mg(13粒/日)
90kg→3420mg(14粒/日)

ただし、これらは理想的なタイミングで摂取できた場合の話です。一定数体外に排出されることを考えると、実際には+2粒ほどを目安にすることがオススメです。

HMBを飲むタイミングは?

HMBは、服用後2時間強で、血中濃度が最大になります。また、体内の許容量を超えて服用しても害はありませんが、尿として排泄されてしまいます。
そのため、なるべく等間隔&等分量での摂取が好ましいです。

オススメは「朝4粒、トレ90分前4粒、就寝前4粒」です。

もっと詳しく

HMBを摂取中の尿検査のデータとして以下のようなものがあります。

1度に1000mg摂取
→14%(140mg)が尿として排出

1度に3000mg摂取
→29%(870mg)が尿として排出

一度に3000mgを飲んだとしても、害はなく尿として排出されますが、吸収効率を高めるためには、1日3~4回に分けての摂取がオススメです。

HMBの取り扱いについて

HMBのタブレットは空気に触れ続けると、少しずつ脆くなってきますので、服用後は袋を密閉するようにお願いします。

飲み合わせについて

ISSN、厚生労働省の発表では、飲み合わせの危険性は指摘されておりません。
またHMB POWER BOOSTを3年以上販売している中で、飲み合わせによる体調不良等の事例はございません。

普段飲んでいるサプリやプロテインなどと合わせてお飲み頂いても問題ございません。

もし、ご使用に関してご不明な点がございましたら、LINE@からお問合せ下さいませ。